サラッと、カンヌのCMフェスティバルでの入賞作を紹介してみましょう。アドウィークで紹介していますので。日本人的な感性からすると「んー」ってのもありますが。それぞれ、YouTubeの各社の公式ページより引用させて貰いました。

 これは文句なしに「すっげー」って感じですな。ボルボ・トラックのCM。



YouTubeでの再生回数も7352万5944回だそうで(2014年6月28日午前9時41分時点)。スウェーデンのフォルクという代理店の制作で、金獅子賞を取っています。

お次が、ハーヴェイ・ニコルズという英国の百貨店のクリスマス広告。





「ゴメン、自分自身のモノを買うのに使っちゃったもんで」("Sorry, I Spent It on Myself")というコピーで、ショボい品物のプレゼントのオンパレ。英国の基準で言えばユーモラスなんでしょうけど、微妙に寒いぞ(苦笑)。YouTubeへのアクセスは60万4955回(同9時48分時点)でした。

(続く)