おはようございます


あなたのしあわせな健康ライフを応援します
食生活改善アドバイザー
【 三双(さんそう) 敏郎】です

ご覧いただきありがとうございます。

食欲がない時でも無理して食べてませんか?

仕事や遊び、飲みに出かけて夜遅くまで起きていた時の次の日の朝は目覚めも悪く、食欲もないことが多いですね。

そんな時でも周りから朝食は摂っていかないとカラダによくないと言われ、無理して食べている方って多いと思います。

夜食べたものが朝になっても十分消化されておらず、起きて概ねお昼ごろまではカラダの消化器官も十分に活動してないところへ食事を摂ると、カラダに負担がかかり不純物や老廃物が体内に蓄積されてしまいます。

昔のように、朝起きて農作業などでカラダを十分動かしていれば朝食も効果があるのですが、ライフスタイルも変わってきており起きてすぐに食事を摂ってもカラダが悲鳴をあげるだけです。

それだけでなく、無理して食べることは病氣や肥満を産む温床に確実になってしまいます。

朝食に関わらず、食欲がない時は無理して食べる必要はありません。

お腹が空いても、その状態をキープすることがカラダをリセット、免疫力や代謝力を上げることになります。

少食は健康になるのと同時に、本来の人間の機能をとりもどします。

少食は代謝力を上げる原動力です。
空腹力
http://amzn.to/2jJaVQC

少食を生活の基準にすると今よりも
免疫力や代謝力を促進し、健康体を
作り、病氣にもなりにくい
カラダになります


少食を実践されることをオススメします


本日もご覧いただき
ありがとうございました

tsansojpn@gmail.com
食生活改善アドバイザー
三双(さんそう) 敏郎