13歳からの依頼。キノコが好き。愛している。バカマツタケに会いたい、食べたい。

アカマツじゃなくて、コナラ、クヌギに生えるマツタケじゃない。香りはマツタケよりも強い。レア。7年ごしの願い。

正式にバカマツタケ。芦屋の総合運動公園。キノコとの出会い。自由研究テーマでキノコ。

6年生で、製本技術が上がる。見比べてもソックリ。ずっとカメラ目線。オークションで売っていた。

自分でつけるなら、キロ5万円。関西菌類談話会。小寺さん。遭遇したことない。

農家が見つけて、市場へ持ち込む。市場を訪問。大阪市中央卸売市場。バカマツタケは知らない。入ってこない。

4時に小寺さんに電話してみる。起きてました。神様、仙人のような笑い方。

大分きのこ会。見たことある人???アバウトな情報。神様みたいな。。

大分へ向かう。時々、見つかる。山へ行ってみる。毒キノコでも、味を見るくらいなら大丈夫。

ヒダウロコタケ。ツエタケ。あんまり期待できない?シーボルトミミズが出てきた。うなぎみたいな。

まさかのバカ発見。カメラマンが踏んでた場所に。踏まれて損傷。ありましたよ。

小寺さんも来れば良かった。試食。匂いも強くて、柔らかい。空の小寺さん。